09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

ターリー 

マイソールからバスで3時間かけて
カルナータカ州都のバンガロールへ。

ここはインドのIT都市、めちゃくちゃ都会で
今まで周ってきた街とはまるで規模が違う。

街で見かける人も中東系っぽいアーリア系やターバンを
巻いたシク教徒が目についてこれまでとはかなり違う。
これまでは僕と同じような身長の色黒なトラヴィダ系ばっかりに
囲まれて来たのが
ここに来て平均身長が一気に高くなった気がして
目線を上げることが多くなった。



昼はバスターミナル近くの食堂でインド初ターリー。

kobaram to mumbai 105



ターリーは南インドでいうところのミールス的な
北インドのカレーセットなのに
何故か南インドのサンバルが加わっていてミックスされた感じ。


夜はMGロードのお店でアルーゴビ、セイロンパロタ。
セイロンパロタは何だろうと思って注文したけど、
普通より大きめな変哲のないパロタだった。
アルーゴビは、じゃがいも、カリフラワーのカレー。
味が薄くて特に書くことなし。


kobaram to mumbai 117





夜、バンガロールに滞在するはずだったが
あまりの都会っぷりについていけそうになかったので
23時発のハンピ行きのバスに乗り街を後にした。

本当は時間があればヨガクラスに参加したかったけど
プネーのオショーアシュラムまで延期することに。

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 南インド

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/100-2a380f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。