07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

ダル 

バンガロールからバスで約9時間、ハンピに到着。

ここは観光地としてローカル、外国人共に人気が
高い場所で、ゴアから流れてきたと思われるヒッピーというか
もはやサドゥー(インドの聖職者)的な雰囲気のヨーロッパ人が
いたりしてかなりディープな場所。
まぁ一般的にドラッグやってる時点で聖職者とは
呼ばれないかもしれないが。

バカンス中のイスラエル人も多いみたいで
イスラエル料理を出すレストランが多かった。
ゴアのビーチも人はこんな感じなのかもしれない。


ハンピは個人的に観光地としてはこれまでの南インドでは最高の場所だと思う。
というかもしかするとここはもう西インドに入るのか?
お寺、川、遺跡と三拍子?揃っていて、雄大な自然の風景が
広がっているし、世界遺産系の番組にまさにうってつけな感じ。


kobaram to mumbai 153



でもここも安宿を探すのに相当苦労した。
結局ボートで川を越えて反対側にある
MURALI GUEST HOUSEというところに。
300RPでこの場所では安めだけどそれでも
コストパフォーマンスは悪い。

のんびり観光しつつ、夜は宿泊先のゲストハウスで。


kobaram to mumbai 130



ダルカレー 65RP
チャパティ、ライス

ダルはとってもシンプルな作り方で
最小限の材料しか使わなかったが
インドの家庭料理って感じで
とても美味しかった。
チャパティはアタではなくマイダ(小麦粉)を
使ってて、香ばしい香りがしてなかなか。


しかしこの場所でダルで65RPも取るとは、なかなかの
商売上手だ。

それとチェックアウトの清算時に発覚したことだけど
ウェルカムチャイがなんと20RP。
会うたびにやたらチャイを勧めてくるので
有料だろうなとは思ったけど、まさかの値段。
その辺では4RPで売ってるのに。
結局3杯も飲んでしまっていた。


牛を飼っているからフレッシュミルクで
この上なく美味しいんだけど、やり方を
考えた方がいいかもしれない。


このお宅は家の部屋すべてをゲストハウスとして
運営していて、家族は子供もいるのに全員外で寝ている。
夜はかなり冷えるし蚊も多いのに。

そこまでお金を稼いで何をするのかわからないけど
インド人のタフさを垣間見た2日間だった。



テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 南インド

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/101-7aaf36d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。