07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

クルチャ、チャナマサラ 

朝の9時にパンジャーブ州のアムリトサルに到着。


黄金寺院とシク教徒↓

jammu 073



この街はターバンと髭で特徴的なシク教徒の聖地で
個人的にはこれまで周ってきた中で最も素晴らしい街だと感じた。


まず、駅から街の中心の黄金寺院までは4km程度離れているんだけど
数十分毎に無料バスが出ていて、その時点でこの街が好きになった。

そして寺院に併設されているゲストハウスが寄付制なのに
びっくり。飲料水、ホットシャワー完備、ベッドは清潔。
寺院内の食事も寄付制。
貧しい人々にも寛容なシク教の姿勢にとても感銘を受けた。

とりあえずその辺の繁盛していた屋台で昼食。

チャナカレー、マサラクルチャ 15RP

jammu 069


チャナは塩、バターとチャットマサラっぽいのが入っている感じ。
濃厚でバター風味のわかりやすい味で美味しい。

マサラクルチャはマサラ(オニオン、グリーンチリなど)の
辛い具をロティの生地に挟み込んでタンドールで焼いたパン。
具はなかなか辛かったけど、やっぱりタンドールで焼くからか
生地が美味しかった。


チャナマサラ、ライス 15RP

jammu 088



チャナマサラはホールのブラックペッパーが入っていて
他の地域で食べたものよりも味が濃くてしっかりしている。
バターによるもので、これがパンジャーブの味なのか。
その辺の屋台でもこのレベルなのは凄いと思う。

というか値段も安い。ライス付きでこれかぁ。
ライスの代わりにプーリーだと20PR。

夜は脅威の無料(寄付制)で食事が出来る寺院内のフリーキッチンへ。
ダル、キール、チャパティが給食みたいに順番に配膳される。
ダルは辛めで味がしっかりしていて美味しかった。
濃厚なのに不思議としつこさは感じさせないのが凄い。

ベタ褒めになってしまっているけどこの街は凄い。
観光地の要素は薄いけど、黄金寺院でまったりするだけでも
雰囲気を味わえると思う。

明日はカレー師匠がわざわざジャンムーから来てくれるとのことで
朝黄金寺院で待ち合わせ。
無事に会えるといいが・・・。



テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 北インド

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/131-7cfdd289
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。