07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

サルソンダサグ 

アムリトサル。


朝は寺院のフリーキッチンで。
ダル、サブジ、キール、チャパティ


jammu 119


シク教徒に交じってみんなと同じご飯を食べるのは
なかなか貴重な体験だった。
ここには必ずまた来ると思う。


それと、シク教の寺院(グルドワーラ)では
プラシャッド(prashad)と呼ばれるスージー(セモリナ)で
作った甘いお菓子が貰える。


jammu 113


デシギー(desi dhee。ギー。)を使っていて
インドのお菓子の中では贅沢な味だ。

ギーの代わりにダルダ(dalda vanasbati)という
安い調味料もあるがそれは使わないらしい。


昼は昨日のレストランで。

サルソンダサグ sarson da saag
マッキーディロティ makki di roti
クルミナン kurmi naan


jammu 136

jammu 137

jammu 139



サルソンダサグはマスタードの葉っぱをピューレしたもので
作ったカレーでパンジャーブ名物とのこと。
ほうれん草のカレーとはまた味が違って、少ししょっぱめだけど
とても美味しい。

クルミナンは、スージー(セモリナ)とマイダ(小麦粉)の生地で
作ったナン。
普通のナンよりかたく、歯ごたえがしっかりしている。


昼食後、カレー師匠のバイクに乗って約6時間、ジャンムーへ向かう。
師匠は基本アル中なことが判明し、道中とても不安だったが
夜中の9時、なんとか無事に家に到着。
何事もなく無事に着いてホント良かった・・・。
これから約二週間、カレーの勉強と共に師匠のメンタルケアに
尽くすために頑張らなければ。
インドに来て不思議な役目が出来たw

レストランに出向く気力がなくデリバリーでカレーを注文。

チキンマライティッカ
バターチキン
バターナン


jammu 140

jammu 141

jammu 142



チキンマライティッカは
チキンをクリームとスパイスに漬け込んで
タンドールで焼いたもの。
スパイスはコリアンダーがかなり効いていた。

バターチキンはジンジャーとレッドチリが効いていて
日本と少し違いシャープな味でかなり美味しかった。

ジャンムーのバターナンはパロタの様に
層になっていて他の地域のものと違う。
ナンでこういう食感は初めて。
この地域の料理はなかなかレベルが高い様で
やっぱり来て良かった!

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 北インド

comment (1) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

No title

はじめまして いつも楽しみにしてます!
これからも 美味しい旅の日々を教えてくださいね~

【2010/02/22 10:22】
URL | 加世 #- [編集]

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/133-1fc3dcd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。