07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

キャンディへ移動 

コロンボから電車で3時間半程度かけて
キャンディという町に着いた。

ここは標高約500mに位置し、比較的涼しい気候で
紅茶やスパイスの名産地でもあり
高品質のものが採れることで有名。

街の中心にはKANDY LAKEという湖があり
その周りはいかにもお金持ちが住んでそうな
立派な家々が立ち並んでいる。


日本で言うところの軽井沢とか山中湖みたいな
感じかなぁ。栄えているけどゆったりとした空気を
持ち合わせた街で、過ごしやすそうな印象を持った。


スリランカのガイドブックを持ってなかったので
電車で一緒だった人が泊まるという宿までついていったが
現地のお金持ちが趣味でやってる風で僕には高めだった。


宿代とは別に、夕食400RP、朝食200RPという様な
観光地価格に耐えられそうも無く(それくらい払え)
自力で探してみようと湖周辺をフラフラしていたら
通りかかった旅行者がロンリープラネットを
見せてくれて、Old Empire Hotelという500RP~で
泊まれる安宿がある事を知りそこに向かった。


ここは古いけど、この界隈の中では大分料金が安いし
中心部にあるので便利だと思う。
満月の日?には、近くのお寺の催し物なのか
何頭もの象と共に僧たちが行進するパレードが行われて
ホテルのベランダから見物することができた。



数年前には近くの仏歯寺という有名な名所で
LTTEによる爆弾テロがあったみたいだけど汗!




キャンディ一日目のカレーは、中心部のHartLandという
レストランで食べた。

チキンカレー 110RP 

文句無しにおいしかった。
レッドチリをたくさん使いました的な真っ赤な油の層が
出来ててかなり辛いけど、なんというかうまみがとても強い。

チリ単体の辛さなので、インドカレーに見られるようなマサラ感というか
複合的な辛さは無いのだけれど
味に深みがあるから、とても美味しく感じた。
まさに日本のスープカレーの原型といった感じ。

まぁあまりにもお腹が空いていたので、味覚が数割増しで美味しく
感じるようになっていたのかもしれない。



夜はサモサ(カレー風味の野菜フィリングを生地で包んで揚げたもの)、
ヴァダ(米の生地を揚げたドーナツ)などをテイクアウトしてゲストハウスで
食べた。
スリランカのサモサはおいしいけど僕にはかなり辛めだった。
全体的に日本人にとってはレッドチリ効かせすぎなんだろうなぁ。
宿の韓国人は全然問題ないと言っていたが・・・ さすがだ。

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: スリランカ

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/14-0d1ecd7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。