07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

ゲーンルアン 

プラアティット通りのタイ人でにぎわっているレストランで。

ゲーンカリー(ゲーンルアン=イエローカレー)

bangkok 017



これもマッサマンと同様に元々はタイ南部に住むイスラム教徒のカレーらしい。
具には鶏肉、ジャガイモ、オニオン。
ココナッツミルク(クリーム)のマイルドな味が病みつきになる。
チリの量は少なめのようでそこまで辛党ではない自分には嬉しい。


どうやらこのゲーンカリーには、一般的なタイカレーペーストに
あまり使われないパウダースパイスが入っていることが多い様だ。

原材料をググってみると・・・
レモングラス、ニンニク、シャロット、塩、
ガランガー、チリ、コリアンダーシード、コブミカンの皮、
クミン、シナモン、スターアニス、ターメリック、カルダモン。

この構成なら、レッドカレーペーストにカレー粉を足すと
それっぽい味になるのだろう。
それにピーナッツ入れればマッサマン味になるか。
そう単純ではないかもしれないけど・・・。

いずれにしてもタイカレーの要はフレッシュな唐辛子にあるようだ。
インドではドライのものが一般的なのでこの違いは興味深い。


テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: タイ

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/176-84f75a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。