05/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

パゾンヒン 

マンダレー二日目。

この日は4月13日でミャンマー正月だった。
街を歩いていると普通にバケツやホースで水をかけられる。
100メートル歩けばもうずぶ濡れ。

P4140249.jpg



この日はヤンゴンで少数派民族のテロにより
40人程度の犠牲者が出ているというニュースが流れた。
街を歩いている限りではそれ程治安の悪さは感じられないのだけれど
他民族、連邦国家故ののまとまりの無さから、民族間、宗教間で
目に見えない軋轢があるのは事実なのだろう。

しかしこちらの人に聞くとそれも運命なのだと割り切っている。
死ぬことが怖くないのか、痛みに対して勿論恐れはあるのだろうが
不思議な潔さがある。
自分には一生真似できない気がする。


この日はToo Too Restaurant というところでパゾンヒン。
3300K。


P4140209.jpg



パゾンはエビのこと。ヒンはカレーを指す。



P4140210.jpg



コース制となり、そのほかは

トマトカレー、ダルスープ、
マンゴーサラダ、ラペットゥ(発酵させたお茶、豆、ショウガの
スナック、お茶請け的なもの)、生野菜が付く。

パゾンヒンはエビのカレーのことだが
他のカレーと同様、グレイビーは油ばかり。
ただエビの旨みが油に移っていて、他のお肉のカレーよりも
油自体は食べやすかった。

ローカルは、油も残さず完食することが多いが
このカレーに関しては自分も残さず平らげることが出来た。
そして幸いにもコンディションのおかげか
後で胃もたれはやってこなかった。


そもそもエビはどうやって食べても美味しいと思うが
それを言ってしまうとおしまいなので
まぁこれはこれで、なかなかに美味しい料理だった。



テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: ミャンマー

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/186-4bb0d5af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。