09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

中国カレー 

番外編のつづき。

でも振り返ると書くほどでもなかったか。



中国ではインドカレーを含めカレー風の食べ物を多少なり試したのだが
ブログに書くほどのものは殆どなかった・・・
デジカメが途中で壊れてしまい、記録をさぼったのもあるが。

そんな中、中国や香港にもある
大家楽というチェーン店でまぁまともなカレーが食べれた。


チキンカレー


14062010004.jpg




チェーン店のわりに、レベルはまずまずで
お店によって肉の種類が変わるのも面白い。
鶏胸、豚肉、牛肉、牛腩(テール)などなど。

何せお肉がデカイ!
生のレッド、グリーンそれぞれのチリが入ってて
本格的に近づけようとしているのか。

いずれにしても、チェーン店でこのクオリティはさすが。



このお店、カレー以外には叉焼のせご飯とかの焼味系も出している。
こっちも味の方は個人的に大ヒットで、日本に進出したらかなり強そう。
牛丼に取って代われるんじゃないかとさえ思っている。


少なくともカレー勝負では吉野家はもちろん、松屋のよりも全然美味しい。
中国はこういうマックとかじゃないファーストフードがかなり充実しているので
B級好きな自分には最高だった。



中国は本当に旅しやすく、反日感情なんて何処へやらというほど
優しく接してくれる人が多くホスピタリティを感じられた。
ぼったくりももちろんあったが、インドやベトナムなどとは違って
こちらの要求は最低限、しっかりと守るので
さほどいらいらすることもなかった。

まぁそういう点を含め、あまりハプニングは無くすんなりと行くので楽な反面、
個人的には滅茶苦茶なインドの方が旅のしがいがあるとは思う。


中国も日本と同じく基本無宗教なので、
さほど制限無しに本能的な生き方を楽しんでいる人が多い。
無宗教な彼らは何を信じるんだろう。
考えるに彼らの多くはきっとお金を信じているのではないかと察する。

このことについては自分なりに考えることがあるので、旅の締めにでも書こうかな。

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 寄り道

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/203-928311e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。