09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

チェティナードチキンヴァルヴァル 

シンガポール、またまたRace Course RD沿いの
Anjapparというチェティナードレストランで。


この通りは高級めなカレー屋さんの密集地帯で、
北から南のお店までずらっと揃っている。
そして流行っているお店とそうでないお店がお客の入りですぐわかる。


賑わっているのは、BANANA LEAF APOLO、JAYATRI、KASHMIR、DELHI、
あとここ。
ほかはちょっと寂しい感じ。
時間があったらこの界隈を制覇してみたいなぁ。
もちろんこの通り以外にもリトルインディアには大繁盛店がたくさんあるし。


チェティナードチキン
チェティナードコリラッサム
ふつうのラッサム



チェティナードチキン



25062010118.jpg



タミル語でヴァルヴァール(VARVAL)と付くのが
ドライという意味でグレイビーの少ないカレーとのこと。
今回はそれをオーダー。

グレイビーのものと比べると
複合的なスパイスの味で、少し苦味も感じられてそれがまた美味しかった。
辛さはそんなに強くない。

店員さんによるとカラパッシィは入っていないそうで
本場その通りともいかないらしい。
我ながら通ぶってこんな質問するとは面倒くさい客だなぁ。
まあ十分美味しいし
些細な味の違いは自分にはわからないので全然気にしない。


チェティナードコリラッサム


25062010121.jpg



コリはタミル語で鶏肉のこと。
通常イメージするラッサムとは違い、タマリンドによる酸っぱさはない。
中華料理でもありそうな、チキンストックのスープのことだった。
何か斬新なものを期待していただけに残念。



ふつうのラッサム


25062010117.jpg


こっちは酸っぱい普通のラッサム。
もう少しペッパー効かせてくれたらいうことはない。



次回でカレー最後!

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: シンガポール

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/217-03b519f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。