09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

スリランカ人宅でご飯 

この日はスリランカ人の仕事仲間(になる予定・・・)の親類のお家で
スリランカ料理を作ってもらいご馳走になった。


朝に待ち合わせをして、キャンディのローカルマーケットで買出しを
した。こちらは本当に物価が高めで、肉類もそうだけど
サラダ油なんて、1ℓで380RP!全然ローカルな価格じゃない。

結局ケチって安いパーム油にした。それでも高かったけど。
っていうか近くのKeel’sという高級スーパーとさほど変わらないと思う。


買ったのは足りないスパイス類、鶏肉、牛肉、野菜類、バスマティライスで
中でも市販のカレー粉やカラピンチャを買ったことが残念だったが
こちらは前のゲストハウスよりも全然都会だからか
自家栽培したりスパイス調合したりしないんだなぁ・・・


代金はパートナーが払うと言ってたが、後がいろいろと面倒だし
リクエストしたのはこちらからなので、全て支払うことにした。

それでもでっかいマンゴーやカード(ヨーグルト)をたくさん買ってくれ
気を使ってもらい、なんだか申し訳なかった。


お家はキャンディからバスで20分程度行ったところにあり
森に囲まれた雰囲気の良い高台にある。


お家の庭にジャックフルーツが実ってて、日本ではありえない
光景というか、その違和感にびっくりしてしまい
しばらくその木を見てたら、コウモリがそれを食べに来ててさらにびっくり!

スリランカ4 016


リクエストした料理は、チキンカレー、ビーフカレー、デビルチキンの三種類。


スリランカ4 018


今回は食べたいものというよりも、レシピを知りたいもので選んだため
全部お肉系という偏った結果になってしまった。仏教徒なのにスミマセン。


調理はパートナーの義母、従姉妹の三人が担当し、とても賑やかなキッチンで
玉ねぎ(大きいのと小さいの二種類がある)やニンニク、しょうが
トマト、カプサイシン(でかい唐辛子)などの野菜と
肉類を下ごしらえすることから始まった。


こちらからお願いしたことは、普段どおりの辛さや味にしてもらうこと。
途中、デビルチキンに味の素を入れられそうになってちょっと焦った・・・

聞けば、ホテルやレストランでは外国人用の味付けとして味の素を
使うそう。
でもなんだか不自然な気がしたので、入れないで貰った。

あと、意外だったのが、スリランカカレーって出汁の役割として
かつおぶしの厚いスライスを使うって良く日本で聞いてたのだが
少なくともこの家庭では使わなかったし、そのこと自体知らなかった。


使うのはホテルだけなのかなぁ。ちょっと混乱してしまったけど
事実を確かめる為に、高いけど食べに行かなきゃならん。
まぁいずれにしても使ったほうが日本人好みなのは間違いないと思う。

結局ビーフカレーとチキンカレーは、使用するスパイスは一緒で
煮込む時間だけが違ったのだが、それぞれカルダモン、シナモン、
クローブなどさまざまな種類のスパイスを少量ずつ使用していて
使い方は結構参考になった。


肝心の味は、やっぱりレッドチリを山盛り入れていたので
そればかりが際立つ辛さだった。でも今までスリランカで食べた
カレーの中では一番の味で、作り方自体は家庭の粋を超え、かなり
凝ったものだと思う。たぶん塩とレッドチリを控えめにしたら
自分の求めているものに少し近いカレーが出来ると思った。


でもやっぱり僕は日本人なので、東京の日本橋の紅花別館や、
九段下のカンチャナの方が好きな味かもしれない。

辛さはレッドチリ単体よりも、複合スパイスで感じたい派なので
なかなか気難しいのです。


テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: スリランカ

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/29-e017a471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。