09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

スリランカ人宅でご飯2 

前回の続きです。


スリランカ人宅で、スリランカ料理を振舞ってもらった。


今回はデビルチキンについて。
デビルチキンは揚げた鶏肉と、野菜類(今回は玉ねぎ、にんじん、カプサイシン、
グリーンチリ)をスパイス&トマトケチャップ風味で炒めて
味付けした料理。

スリランカ3 024


といっても、今回はトゥナパハ(カレー粉)を使わず、使ったスパイスは
レッドチリ、ブラックペッパー、ランペ、カラピンチャだった。

デビルチキンって、何がデビルなのかはわからないけど
かなり辛いからっていうことなのかもしれないし
それとも、揚げた鶏肉が黒くみえるから、イメージ的に? 
何でかわかんないけど、とりあえずデビルということらしい。



家庭で作るには、結構手の込んだ料理だ。
鶏肉に下味をつけておき、それから油でカリカリになるまで揚げて
別の鍋で下味をつけておいた野菜類を炒め、火が通りかけたら
揚げた肉と合わせる。下味のために使用したグレイビーを
入れ、レッドチリで味を整えて完成。


ノーマルバージョンと、トマトケチャップバージョンの二つを
作ってもらった。


味は、カリカリに揚げた鶏肉が美味しい!前回食べたレストラン程では
無いけど、やっぱり中華系の味がする。

デザートに、カード(ヨーグルト)、マンゴー、ジャックフルーツを
頂いた。

カードは水牛のもので、単体ではしょっぱくて好んで食べなそうな
味だったが、こっちの木の蜜(黒糖&ハチミツの様な味)を
かけて食べたら、それはそれは絶品だった。
これは日本に持って帰らなければ。

マンゴーは、マンゴー人生の中で一番美味しかった!
こっちのはとても大きくて、ものすごく甘い。全然酸っぱくない。
日本で買うとかなり高価と思われるが、こちらではひとつ50RP!

ジャックフルーツは庭の木に実っているものをわざわざ取って
くれた。感謝!凄い量でこれがタダとは、おそろしい国・・・

初ジャックだったが、これも凄く美味だった。
蜜の様に甘く、ねっとりとした食感が病みつきになる。

でもなにかに似たような味だなぁとずっと考えていたら
それは子供の頃に食べた「ねるねるねるね」というお菓子の味だった!

これは当時革命的だったD.I.Yお菓子で、内容物のパウダーと液体だったかを
混ぜ合わせると、体に悪そうな色のねばねばした物体が出来上がる
理科の実験的お菓子。あの味が大好きで数え切れないくらい食べてた。

思わぬところでノスタルジーに浸ることが出来た。

そんな感じで、いろんな体験とともに、とても勉強になった一日でした。

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: スリランカ

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/30-50509c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。