07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

スリランカ人宅でご飯3 

1週間程滞在したキャンディを後にし、バスで2時間程、

その北西に位置するクルネガラヤ(KURUNEGARA)に行った。

ここも結構都会のようで、中心は栄えている。
キャンディくらいの規模かもしれない。


お昼は知り合いのスリランカ人が居候しているお宅でご馳走して貰うことに。


スリランカ~チェンナイ 006



定番のスリランカ定食で、ダルカレーやベジタブルカレーにスリランカ米。
バナナを揚げたものには、塩コショウで味付けしてあった。。

スリランカの家庭の味も、問答無用に塩気が強く感じる。
だいぶ慣れてきたけど、続けて食べるとどうも体がおかしくなる・・・
こんなんでインド大丈夫かな。

因みにここのお家はとても広く、植民地時代にイギリス人が住んでいた土地を
引き継いだものとのこと。
雰囲気が開放的でいい感じだ。

お母さんと娘さんが応対してくれたが、二人とも気取らないけど
セレブのオーラが出ていた。

こっちの裕福な家の子供は、けっこうな割合で
インターナショナルスクールに通っていて英語がネイティブみたいに上手だ。

お人形のような11歳の娘さんは、子役でテレビに出ているのだそう。
その為か知らない人に慣れているらしく、積極的に話しかけて来た。

この年にして、絶対に僕よりしっかりしてる笑

食事もひと段落して、その人の車でコロンボまで移動した。

明日コロンボで用事があるとのこと、てっきりどこかのホテルに
泊まるのだと思ってたけど

何故かコロンボはずれの森の中をひた走って、その人の友達の家に到着。

入るとなんだか家族ぐるみで歓迎されて頭の中が???になったが、
どうやら今日はここに泊まることになりそう。

そして夕食は、近くの友達の家でホームパーティがあるとのこと、
なんだかわからずそれに参加することに。

おつまみは、奥さんお手製の鶏のから揚げ、ココナッツオイルで揚げた湖の魚、ゆで野菜。
お酒はカールスバーグ、スミノフ。みんなお酒強い・・・

んで、後から料理が来て、チキンカレー、ダルカレー、ポークカレーなどなど
盛りだくさん。

スリランカ~チェンナイ 011


5人のスリランカ男に囲まれ、最初はなんだか僕だけ浮いている状況だったけど
お酒がはいればなんだかんだで、打ち解けて楽しい時間を過ごせた。
下ネタは国境を越えるんだなぁ・・・。

ちなみにみんな日本に行ったことがあり、5人のうち4人は日本語ベラベラです笑

その時の写真を見せてもらうと、ディズニーランドと茨城の牛久大仏ばっかり・・・。
茨城はスリランカ人にとって凄く有名みたい。

12時頃にお開きとなり、友人宅へ戻ってすぐ眠りに着いた。

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: スリランカ

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/32-fb0c9f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。