09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

超豪華ミールス 

キッチン付きの住まいが見つかるまでひたすら待機することに。
先生のところにホームステイさせてくれたら一番良いのだけれど
家族もいるし昨日会ったばかりの変な男に部屋は貸せないのだろう。

タミル人の多くは人との距離を取る傾向にあるのか
普段ならそれで丁度いいのかもしれないけど
今回に限ってはそれが裏目に出たみたい。


ということで、恐らくは数日間ただ食べ歩いたり観光する
だけの生活になりそう。今までこういう時間はまだ許容できたのに
今回はかなりもどかしく感じる。

お昼はまた近くのサラヴァナバワンで食べた。

混雑していたので立って待っていると、
なぜか今回初めて、エアコンの効いた別室に案内された。
こんなところもあるんだなぁと感心しつつメニューを見ると、
同じレストランなのに値段が倍くらい違うw


そして周りを見渡すと、身なりの整ったインド人の一人が
なんとスプーンでカレーを食べている!
どうやらここは富裕層の空間みたい。
たまにはいいけど、値段倍払ってエアコンだけ
っていうのはなんだか不思議な気がする。
と思ったら、料理内容がそれはそれは豪華だった。

chennai1 003



タミリアン・ミールス 130RP
日本の高い所で食べたら約10倍の2500円はする内容だ。

サンバル 2種類
ラッサム
ダルカレー 2種類
ポテトのポリヤル(炒め物)
ダヒ(ヨーグルト)
アチャール、チャツネ、ギー(澄ましバター)
ポテトのお好み焼きみたいなの
スパイスで炒めたバスマティライス
異常に甘いココナッツ風味のデザート
バナナチップス
ライス
プーリー 3つ
パパド
なんかのジャム

あとはデザートとして、バナナ、またまた異常に甘いお菓子が出てきた。
っていうかこんなに食えないよw。
途中でおかわり持ってくるし、ライスは半分しか減ってないのに
また盛ろうとするし。

名称がわからないがあるのと、ぶっちゃけサンバルかラッサムか
違いがわからないものもあったし、言葉の使い方が正しくないかも
しれませんのであしからず。

内容は、いっぱいありすぎるのでとりあえず、
最初の方に食べたプーリーが美味しかった、とだけ書きます。
どんな料理でもそうかもしれないけど
あんなに山盛り食べたら流石に嫌気がさすと思う。


そりゃあ毎日こんなに食べたら、ベジタリアンだろうが
インド人でも太っている人が結構目に入る訳だ。
こっちでは、サリーを着てノシノシ歩く迫力のあるおばちゃんが多い。

お腹いっぱいになったので、夜は少しにしよう・・・

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 南インド

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/44-77a3b036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。