05/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

チキン65 

サルベーションアーミーで大量の蚊に襲われ、
安眠できずに宿を変更することに。

CHINTADRIPET駅から1km程にある、Broad Landsに泊まる。
一泊230RPで、かなり古い建物だけど、結構清潔。
この界隈にはかなりたくさんのゲストハウスがあるようで
競争が激しいのか、この宿に泊まっている人はかなり少なく見えた。



昼はドーサで軽く済ませ、夕食は宿から出た先の
Triplicane High Road沿いの小さな食堂で食べた。

chennai2 011


chennai2 012


チキンビリヤニ & チキン65セット 65RP



チキンビリヤニにはゆで卵がついてきて、これは何とも
嬉しい限り。
前回食べたものと味付けは同じ感じで、調味料はたぶん市販品。
だけどバスマティライスだったので贅沢感があったし、
鶏肉はドラムスティックだったので嬉しさ倍増。


チキン65は、東京のインド料理屋で見たことはあったが
試したことはなかった。
なんだかこの料理名の由来は諸説あるみたいだけど
1965年に誕生したから、っていうのが有力か。

僕が食べたのは、ニンニクとショウガとチリが効いた、
変哲ない普通の辛いから揚げだった。
使っているスパイスは最小限な気がする。

夕食後、通り沿いで初日にエグモア駅で5ルピーを
半ばかつあげされそうになった子供集団に偶然出くわす。

前回は2人だったが、今回は5人・・・。
またからかわれ、被っていた帽子を奪われそうになるし
絡んでくる力が結構本気モードで、普通に痛い・・・
ホントにたちが悪い。

とりあえず写真を撮ってあげて、5ルピーを奪われずに丸く収まった。
つうかカメラのレンズべたべた触んな!


渋滞している道路の脇で、何故か大量のヤギが集められていた。
子供達に事情を聞くと、どうやら1匹9000RPで売られているらしく、
手足を縛られたヤギが車のトランクに詰め込まれていったり
ムスリムの食肉業者らしき人が買いに集まっていたりと
エグモア駅周辺では見られなかった、旅行者の僕にとっては異様な光景。


ヤギは毛を赤く染められていたり、顔や角をカラフルに
メイクされていたりと為すがままにされていて
全く尊厳が無い様に見えた。

あの時の彼らの怯えた様な顔つきといったら・・・
心に訴えかけるものがあった。

ああいう一連の光景を見たら、なんだか
ベジタリアンになる人の気持ちがわからないでもない。

チェンナイは比較的ベジタリアンが多いからそうでもないけど
イスラム色の強い地域に移動したらあんな光景は日常茶飯事なのかも。
むしろ最後まで見ることになるだろう。


今のところ肉の味は忘れられないから、
僕にとってベジタリアンになるという選択肢は無いけど
極力食べない努力をしないといけないのかもしれない。

今まで肉ばっか食べて来たけど、別に食べなくていい時も
数え切れないほどあったと思う。
インドに来て価値観が変わるっていうことが、ちょっとだけ
わかった気がする。
まぁどうせ日本に戻ったら、というか明日にでもその気持ちは
減ってしまっているのかもしれないが・・・。

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 南インド

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/50-aa491920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。