07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

アパート決定 

マハーバリプラムに一泊し、また海岸寺院などを観光。
お昼はローカルな場所でベジミールスを食べる。
漸く食欲が戻ってきたけど、写真取るの忘れた・・・。
滞在先のアパートが見つかったので、バスでチェンナイに舞い戻ることに。

アパートはTnagar駅近くにあり、ここは中心のエグモアや
トリプリケーンよりも落ち着いた居住地だ。

仕事を抜け出してきた先生と待ち合わせをし、
部屋を見に行くことに。なかなかゆるい職場のようで・・・。

部屋は比較的新しめで、8畳ほどの1Kに
ベッドが置いてあるだけの簡素なものだった。

電気や水道代、調理器具一式も全て込みで
1ヶ月、10,000RPだからそんなに悪くはないと
思う。それでも外国人価格なんだろうけど
いろいろ手配してくれたので目をつぶるしかない。

上の階には、何に影響されたのか、
インド人なのに特有なアメリカ英語をしゃべる
変な大学生がいて、挨拶を交わした。
彼のしゃべる言葉はシットとかメーンとかニ○とかを
多用してて、聞いててかなり面白い。。

でもそのキャラクターがインドでは成立してるようで
本当に何でもありの国だ。
ちょっと危険な雰囲気だったので、気をつけよう・・・。
異国の地で捕まるのは勘弁です。

因みに彼に部屋の家賃を尋ねたら、僕と一緒のサイズなのに
6,000RP/月だった・・・。

やっぱり!




テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 南インド

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/56-b1043705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。