05/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

ほうれん草料理 

今日のレッスンはほうれん草尽くし。


ヒンディー語だと
パラク Palak = ほうれん草
サグ Saag = 青菜野菜(ほうれん草含む)
ほうれん草の場合はどっちでもいいってことかな。


アルーパラク

chennai6 004


ほうれん草とジャガイモのカレー。
ジャガイモの代わりにチーズを使えばパラクパニール。
このカレーは味がぼやけがちなので、塩加減をギリギリまで
増やした方がいいかも。



パラクダル

chennai6 002


ほうれん草とダル(豆)カレー。
ダルタルカにほうれん草が入った感じで
ガラムマサラが香るカレー。
とても美味しい。



レモンライス

chennai6 006


その名の通り、レモンジュースで味付けたご飯。
日本の一部のインド料理屋でもお馴染み。
案外日本の酢飯感覚?で、酸っぱいご飯って日本人の味覚に
合う気がする。
酸っぱいだけじゃなくてマスタードとフェヌグリークパウダーの
おかげで味が引き締まるので、なかなかいける。



ミッシィロティ missi roti


chennai6 008


ジャイプールやパンジャーブ地方のロティ。
ベサン、アタ、マイダをブレンドした生地を焼いたもの。
具にはパクチーとグリーンチリが入って
この前のラギロティみたいにかなりクセがある。
でもこういう味にも少し慣れてきてしまったので
日本の味覚を忘れやしないか心配だ・・・。



ライスブレッド

chennai6 007


米粉とマイダをブレンドした生地を焼いた
ロティみたいな形の食べ物。
ヒンディー語の名称は先生でもわからないらしい・・・。
相変わらずディープだ。
知識は深まるからいいけど
こういう料理は今後出番が無い気がしないでもない・・・。


ビンディジャイプーリ


chennai6 003


オクラにベサンとスパイスの衣をまぶして
カラッと揚げたもの。
ビンディフライだかビンディバジっていう感じか。
言い直したのにわかりづらい・・・。
最近人生で一番オクラを食べていますが、なかなか良いものです。
・・・どんな感想だ。



レッスンをよく休まれるのと作るカレーが僕にとってあと一歩なのは
かなり致命傷だが、少しは先生との関係は改善された気がする・・・

最近ようやくソーリーという言葉があることを覚えてくれたので笑
それとタミルナードゥ州の地域雑誌に先生の写真が載っていたのを
見せてくれてびっくりした。ひょっとすると意外と有名人なのかもしれない・・・


まぁ好みの味は自分で探求しろってことで、まずは基本を学ぼうってことか。
滞在も残り10日前後なので、自分で作る料理にも力を入れないと。

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 南インド

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/73-efdb5e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。