05/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

チェティナードチキン 

ポンディシェリー2日目。

チキンチェティナード 45RP


pondi=kobaram 041



ポンディシェリーバスターミナル近くのBUHARI HOTELで。
このレストランはチェンナイでも見かけたのでチェーン店のようだ。

唐辛子がまるごとたくさん入ってて激辛を覚悟したけど
それほどでもなかった。
注文してから5分ほどで出てきたので、
テンパリング時間が少なかったからだろうか。

味はローカルレストラン独特の旨みがある。
チェーン店のサラヴァナバワンにもこんな味のカレーが多い。
スパイス感は最小限で、カレーは大して煮込まずに
ギーっぽい風味のするオイルで旨みを出している。

これは簡単でずるい感じがするけど、ヘタなカレーより
全然美味しい。
なんというか味の素を使う感覚に近い気がする。



それとこの日はポンディシェリー近くの
オーロヴィルという様々な国籍の人が暮らす街に行った。
オーロヴィンドという人とフランス人のマザーが提唱した
新しい生き方を実践する場所で、宗教的だか哲学的だかで
なかなかにインドっぽい不思議な場所だ。

街の中央にはマトリマンデルという巨大な黄金色の瞑想施設があって↓

pondi=kobaram 030



それだけを見ると素人の僕にはなかなかとっつきにくいけど
住民は才能のある人が多いのか、いろんなジャンルのワークショップ
を開いていて、ここでの生活を楽しんでいる様に見える。

宗教団体というよりはそういったコミュニティといった感じで
国籍を問わず参加は自由とのこと、だけど一定以上の財産を
所有することはできず、住民とみんなで共有するみたいだ。

2000人近くがこの街で暮らしていて、その約半分が外国人。
フランス人、ドイツ人が多く、アジア人は少ないみたいだけど
日本人は現在4人暮らしているらしい。
なんというか、いろんな生き方があるんだなぁといった感じ。
インドどっぷりの人は何かを感じ取れるんだろうけど
僕には当分早いみたいだ。
出直してきます・・・

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 南インド

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/85-7c2ad7c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。