07/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 編集

PAGE TOP

ベジミールス 

バスで揺られること14時間、カルナータカ州のマイソールに到着。

インドの移動にしてみたらこれでも長時間の部類に入らないかも
しれないけどやっぱり疲れる。
途中のウーティという街付近の山越えがかなり堪えて久々にバスで
酔いかけてしまった。

それと断食明けだったのかイスラム教徒のお祭りに
巻きこまれ、テンション最高潮のイスラム教徒に
バスの進路を妨害されてこのまま拉致られるんじゃないかと
かなり恐怖だった。
普段は穏やかで優しいムスリムでも、祭りの時のあの一体感は
狂気的なものを感じてしまった・・。

日常抑圧されてる分が一気に発散される感じで、
深夜なのにもかかわらず、大人子供交じって
街を闊歩している。

あんなノリで儀式としてヤギを生贄にするのかと想像するとなかなか・・・。


こんなことを書いてしまったけど、これまでにとても親切なムスリムと何人か
出会ったし、ムスリムのリクシャードライバーとはとても
相性が良い(今のところぼったくり確立0%)ので
利用する時はなるべくイスラム帽をかぶった人を選ぶようにしている。



マイソールはなかなか綺麗な町並みで、
道路がきちんと舗装されていたり緑が多いので
あまりインドっぽく無い。
ヒンドゥー寺院ばかりではなく豪華絢爛なマハラジャのお城が
あったりして↓だんだん北インドに近づいていることを実感。

kobaram to mumbai 070



街ではオレンジ色の袈裟を着たチベット僧をたまに見かけた。
それを見て、たまには趣向を変えてヘルシーなチベット料理でも
食べてみたいなぁと思い、ガイドブックに載っているお店を探すも見つからず。
諦めて近くの繁盛していそうなインドレストランに入って昼食。


ベジミールス 50RP


kobaram to mumbai 061



サンバル、ラッサムなどカレーが全体的に辛め。
ナンが付いてきて豪華。


夜もベジミールス。バスターミナル近くのSAMRATで。35RP。


kobaram to mumbai 071



ミールスといいながらも北インドのサブジ(野菜カレー)や
ベジコルマが加わっていたりと少し北の影響を受けているみたいだ。
サブジははっきりとわかるくらいたっぷりの
コリアンダーパウダーで味付けされていた。
ミールスでスパイスを多用したカレーを食べることになるとは・・
少し違和感があった。

デザートにはパイナップルエッセンスで黄色く
色づけされたキールもついてきた。
昼も夜もミールスだと、ベジだろうが体重が少し重くなる気がする。
でもこれを逃すと数日後には場所的に食べにくくなるだろうと
思うので今のうちに満喫しておこうと思う。
北の濃厚カレーばっかり続く日々を思うと少し怖くなってきた・・・。

テーマ: カレー

ジャンル: グルメ

カテゴリ: 南インド

comment (0) | trackback (0) | 編集

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://viridiancurry.blog73.fc2.com/tb.php/97-fe333f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。